ゆるーくベビ待ちの記録(*´ω`*)            

2010年1月に結婚。結婚後早めに治療を始めたものの色々あって治療ストップ。                                期間が空いて2016年から治療再開。タイミング→AIH→ICSIと順調に(?)ステップアップ。                          2017年10月3回目の移植で陽性。胎嚢・心拍確認出来たので不妊治療専門病院を卒業しました。

D10 診察行ってきました。あと助成金申請も。

前回の記事の後、特別痛くもツラくもない、

いつも通りの生理がやってきて、

本日D10となり、病院へ行ってきました。

 

 

内診→先生とお話だったんですけど、

前周期は排卵させずに移植したので、卵巣の様子を確認する程度でした。

卵巣は1ヶ月のお休みを経て、再び動き出しているとのこと。

このまま何もしないで様子見てもいいんだけど、

一応クロミッド飲んでみますかーってことで、

明日からクロミッド飲みます。

次の通院は1週間後。

移植するかどうかはまた相談だねってことでした。

何となく・・・個人的な気持ちですけど、

1周期休んでもいいかなーという気もしてます。

特に理由はないんですけど。

 

 

 

で、2回目の採卵と凍結胚移植の分で、助成金申請も行ってきました。

役所の申請受付窓口は保育園や子育て相談の窓口と一緒。

なので、初めて申請に行った時もそうでしたが、

今日も子供連れの方がいたり、

子供が産まれたので、手続きに来たご主人等、

いっぱいいらっしゃいました。

 

どちらかと言えば、不妊治療している私が少数派なので、

この状況は仕方ないというか当然というか

何も不満は言えないんですけど、多少の虚しさがありました(^_^;)

 

子供がいる場所とか妊婦さんとすれ違うとか

そういうのが苦手な時期って不妊治療してる人なら絶対あるはずなんですよね。

(私は今はほとんど何も感じなくなったけど)

だから、ドンピシャな時期な人は申請も苦痛だろうなと思いながら

書類提出してきました。

 

で、書類出したら、受付の方がボソっと「あ、完璧ですね・・・」って。

何の書類でもそうですけど、書類提出の時に完璧に用意出来ると

何だかフフン♪って感じになりませんかね(笑)

確定申告の時も何も言われずOKが出ると、ドヤァって感じになります(笑)

 

 

 

治療は上手く行ってないけど、書類提出でドヤれたので、

今日はいい日だったと思うことにしますw

さーて晩御飯どーするかなー。