ゆるーくベビ待ちの記録(*´ω`*)            

2010年1月に結婚。結婚後早めに治療を始めたものの色々あって治療ストップ。                                期間が空いて2016年から治療再開。タイミング→AIH→ICSIと順調に(?)ステップアップ。                          2017年10月3回目の移植で陽性。胎嚢・心拍確認出来たので不妊治療専門病院を卒業しました。

D20 私は間違ってなかった!採血とリンス法やってきました! 

行ってきましたー。

採血→P4数値 15.2

内診→リンス処置

診察→移植日の再確認

ホルモン補充でプロゲステロン50×1管注射

 

P4の数値も問題ないってことなので、

予定通り移植実施することとなりました。

次の壁は胚盤胞が融解に耐えられるか・・・。

移植準備にお金かけてるからねぇ・・・。

とりあえず、移植まではしっかりやりたいとこです。

 

 

 

 

で!!!!!!

昨日は診察日が違いますよって言われて

ガッカリして帰宅したわけですが、

今日行って、先生と話してる時にカルテ見たら、

ちゃんと次回日付が10日になってたんですよー!!!!

でも、その日付が二重線で訂正されてて(たぶん看護師さんが直した?)

11日になってたんですよねぇ・・・。

 

さすがに忙しい先生にこんなことでツッコミ入れるわけにもいかず、

採血とプロゲステロン注射してくれた看護師さんに

「この日付、何で直してあるんですかね・・・?」って聞いてみたけど、

もちろん日付を直したご本人ではないので、よくわからず。

とりあえず10日って聞いてたから昨日来たけど、

違うって言われて帰ったということと、

日付が違うことで処置とか移植に何か影響ないのか?と質問。

たぶんだけど・・・との前置きがあって、

先生の考えはこうでああでリンスは今日で大丈夫。

数値も問題ないし、今日でよかったんだよと。

 

もし昨日じゃないとダメだったなんてなったらガッカリですよって話したら

そうだよね、悔しいよねって。

そうですよ!悔しいですよ!

時間もお金もかけて準備してるのに、

私の知らないところで診察日変更されてダメになるなんて

そんなアホな話あるかー!と心の中で言ってましたw

その看護師さんは全然関係ないのに、ちゃんと話を聞いてくれたし、

事実がわからないながらに、こういう時はこうだし、

こうした方がいいから、今日で大丈夫と繰り返し言ってくれました。

おかげで気持ちが少しスッキリ。

ありがとう、看護師さん。

忙しいのに時間使っちゃってすみませんでしたm(_ _)m

 

 

 

 

 

ということで、移植は明後日です!

ドキドキです!