ゆるーくベビ待ちの記録(*´ω`*)            

2010年1月に結婚。結婚後早めに治療を始めたものの色々あって治療ストップ。                                期間が空いて2016年から治療再開。タイミング→AIH→ICSIと順調に(?)ステップアップしてます(*_*)

D13 初採卵行ってきました!たくさん採れました!

朝から行ってきましたー!

帰ってきてから数時間寝てたので、だいぶ元気です(*´∀`*)

今日の流れをまとめてみます。

これで最後になって欲しいけど、

一応今後またやることになった時の自分のためにも・・・。

 

 

 

 

0時から絶飲食だったので、0時ぎりぎりまで水を飲み。

旦那は23時過ぎに帰宅して、ご飯とお風呂。

私は先に寝ましたが、旦那は何時に寝たんだろう・・・。

 

そんな感じで、朝6時。

私達は基本8時過ぎに起きる生活なので、早くて早くて(^_^;)

ほとんど寝てないであろう旦那に申し訳ない気持ちもありつつ、

起こしてオタマさんの準備に取り掛かってもらい、

私はすぐ出かけられるよう、最後の荷物チェック。

 

旦那が今日のは自信ある~!と言いながら持ってきたので

よくやった!でかしたぞ!と受け取り、丁寧に包んで出発!

 

病院につくと、体重・血圧測定、オタマさん提出。

回復室に通されて、トイレに行くよう指示。

何にも出ないけど一応トイレに行って、着替え。

少し時間が経って、看護師さん登場。

下着を脱いで、手術室へ入るよう言われます。

 

手術台に横になって、点滴の準備。

点滴なんて数えるほどしかしたことなくて。

針が刺さってる違和感で落ち着かない。

そこへ培養士さん登場。

旦那のオタマさんは、調整前運動率一桁で(^_^;)

全部顕微授精することになりました。

もうちょっと数値よくても良さそうなんですけど・・・と。

いや、ここのところ23時とか0時近くの帰宅だし、

そもそも成績良くない人なんです。

半年くらいたまたま成績よかっただけなんですーと思ったけど

特に言うこともないかと黙ってました。

 

その後、院長先生登場。

看護師さんの麻酔していきますねーの声とともに、

点滴とガスで麻酔・・・が、完全に意識が飛ばない・・・!

視界は白くなって見えないけど、

先生がカチャカチャしてるのはわかる。

このまま始まったらヤバイ!と思って、

「麻酔追加してください・・・麻酔・・・」と看護師さんへアピール。

すぐに「麻酔追加しましたよー大丈夫ですよー」と返ってきて

「あ、追加してくれた・・・よかっt・・・zzz」

 

 

 

 

採卵が終わって、手術台で目を覚ましました。

看護師さんに支えられて、自分のベッドへ移動。

気付けばナプキン付きショーツをつけてもらっていて、

痛み止めの座薬も入れてくれてるとのことでした。

・・・でも、痛い!!!

あれですね。生理痛のヒドイやつ。

寝たいけど、痛くて寝れない。

体勢を変えたいけど、動くとお腹痛い。

看護師さんに痛み止めの座薬入れてますよね?と確認して

それでも痛いので何かないですか?と聞くと、

お腹を温めるものを持ってきてくれました。

これ以上は何も出来ないから、あとは我慢!と。

それから2時間ぐらいは寝れないけど横になって、

スマホいじりながら過ごしました。

 

しばらくすると排尿出来るか確認したいので

トイレに行って欲しいと言われて、トイレへ。

少しフラフラするし、立ち上がる時・座る時は

お腹が痛いけど、排尿も出来たし、動けるしで一安心。

お茶とお菓子をもらい、お腹空いてたし喉も乾いてたので完食。

 

しばらくして着替えるように言われて、

着替えて、そのまま診察へ。

詰めていたガーゼを抜いてもらって、院長先生とお話。

 

採卵結果は16個採れました!(*´∀`*)

で、旦那の成績が良くないけど、これはしょうがないねーと。

そして、次の通院と薬、今日の注射の説明。

 

今日の注射はプロゲステロン

粘度が高くて、よく揉まないとしこりになっちゃうとか。

粘度高い=痛いやつ!と思ったので、お尻に打ってもらいました。

さほど痛くなく、あとはひたすら揉みまくり。

会計まで時間がかかったので、ずーっとモミモミモミモミモミモミ・・・。

 

そして、緊張のお会計・・・。

約20万なりー!!!お腹もお財布も痛いよぉ~!!!

胚移植はこれよりもう少し高くなりそうです。

 

 

 

 

 

帰りは旦那に来てもらい、ポカリとお寿司を買い込んで帰宅。

お寿司食べたかったんですよね・・・。

お寿司大好き。お寿司LOVE。

 

 

そうそう。

3日目の新鮮胚移植を目指していましたが、

5日目の新鮮胚移植を目指すことになりました。

ので、もし移植となれば12日かな。

それが決まるのが10日の診察時となります。

そういや受精確認とかの連絡しろとは言われなかったなー。

月曜日に答え聞けるからいいかなー。

ま、何かあれば連絡来るだろうし。(雑だなー)

 

こうなったらもう後は私達のJr.のチカラを信じるのみ!

頑張れよーお前たちー!!!