読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーくベビ待ちの記録(*´ω`*)            

2010年1月に結婚。なかなかベビさんが来ないので調べてみたら男性不妊だった・・・                            が!!2016年治療再開後、男性不妊が治ってる?!という夫婦のベビ待ち記録。

卵管造影検査してきました・・・

痛かった!!!!

前よりマシだけど痛かった!!!!

うわーん(泣)

 

 

まずはチューブが入っていかないってところから始まりまして(^_^;)

「前はどうだった~?」って聞かれて

痛い記憶しかなくて前後が曖昧だったので、

あまり覚えてないけど、そんなこと言われたような・・・と答えました。

内診台の上にはレントゲンがあるのでカーテンなしで、

男性の先生が私の足元で四苦八苦してるのは

普通の感覚なら恥ずかしくて耐えられない状況ですが、

ただでさえ器具入れられて痛いのに、

子宮口掴んで痛いし、チューブ入らなくてあれこれして痛いしで

もう脂汗がじっとり出てきていました・・・(^_^;)

何でもいいから早く終わりたい・・・!と思いながら

先生と痛い痛くないの会話しつつ、

これでやってみるか!ってところまでチューブ挿入完了。

 

じゃ、造影剤入れるからね~ってなると

さらに脂汗が・・・ジワジワと・・・手汗も半端ない(^_^;)

先生が声掛けしてくれて、お腹を押してくれて(押してる方が痛くなかった)

口で呼吸してね!息吐く時は長く吐いてゆっくり呼吸してね!って

もうそれは丁寧に慎重にやってくれました。

先生の気遣いと水性造影剤だったのもあって、

前回の失神寸前よりは痛みが少なめでした。十分痛かったけど(^_^;)

で、造影剤注入直後と5分後?の2回撮影。

 

 

 

結果は、どちらの卵管もキレイに通ってるとのことでした!

チューブがちゃんと入らなかったから、

先生もちゃんと取れてるか不安だったみたいですぐ確認してくれました。

あれだけ痛い思いして失敗したらもう泣いてしまうわ・・・。

でも、出産なんてなったらあんなの比じゃないでしょうねぇ・・・。

これぐらいでウダウダ言っちゃいかんのですよね。

 

 

 

そんなわけで、ゴールデン期間突入!

先生からも恩恵が受けられるといいね~とお言葉をいただきました。

来週、治療再開後2回目AIHに挑戦です!!!