ゆるーくベビ待ちの記録(*´ω`*)            

2010年1月に結婚。結婚後早めに治療を始めたものの色々あって治療ストップ。                                期間が空いて2016年から治療再開。タイミング→AIH→ICSIと順調に(?)ステップアップ。                          2017年10月3回目の移植で陽性。胎嚢・心拍確認出来たので不妊治療専門病院を卒業しました。

思い切って不妊治療のことを話してみた。

前回の記事で書いた飲み会を先週開催して、行ってきました。

5~6人来る予定だったけど、

仕事が終わらないとか、

理由はよくわからないけど、当日行けないと連絡が来たりで、

結局集まれたのは私を含めて3人でした。

 

私以外は男性2人だったわけですが、

久々に会えたのでまずは近況を話したり、

2人の子供のことを話したり、

昔の懐かしい話をしたりしてました。

(十数年前からの友達なんです)

 

で、まぁ・・・近況話す時には

仕事どうしてるの?って話になり、

もう長いこと仲良くしてる人達だし、全部話してみようと思って、

仕事をしていないこと、不妊治療してることを話しました。

そしたら、1人は治療経験者で、

もう1人も検査だけはしたよっていう答えが。

 

付き合いが長くて、だいたいのことは話せる仲だからなのか、

私も、2人も、それぞれが経験したことを

色々話せて、そうなんだよね~っていう気持ちの共有みたいなのが出来ました。

 

私の周りには経験者少ないよなーなんて思っていたので

この2人もそうだったのかと思うと、

治療内容の違いはあれど、みんな悩んだんだな~と感じました。

 

それから、これは私に限ってなのかもしれませんが、

話す相手に女性がいなかったのはすごく大きかった。

彼らだから治療のことを言えたし、

不妊様モード発動することなく、子供の写真を見て、

かわいいなーって素直に言えたのかなと思います。

 

2人と話すことで、なんか少し気楽になった。

子供を欲しい気持ちと経済的な不安ということも話せたし。

私だけじゃないと思えた大事な時間になりました。

 

 

 

 

治療はあと1周期お休み。

一応、ダメ元でタイミングも取ってますが、撃沈してますw

移植はどうなることやら~。